共産主義者同盟(統一委員会)






■政治主張

■各地の闘争

■海外情報

■声明・論評

■主要論文

■綱領・規約

■ENGLISH

■リンク

 

□ホームへ

   
  ■10・15 大阪
  
韓国サンケン争議終結
  関西報告集会




 さる一〇月一五日、韓国サンケン労組の仲間を迎えて、「韓国サンケン電気争議終結10・15関西報告集会」がエルおおさかを会場に、おおさかユニオン・ネットワークと韓国サンケン労組を支援する大阪市民の会の共催で開催された。会場いっぱいの参加者が、この問題への関心の高さを示していた。
 事業所解散・不当解雇に対して約二年間に及んだ韓国サンケン労組の闘いは、今年七月に終結した。主催者あいさつに立った大阪市民の会の方は、その「勝利的妥結を喜びたい」として、継続して取り組まれてきたサンケン大阪支店前行動を振り返り、「教訓と成果を今後の闘いに生かしていこう」と呼びかけた。
 映像上映の後、来日した五人のサンケン労組の仲間が登壇し、それぞれが日本からの支援への感謝を含めて発言した。また、会場からの質問に答える形で、長期の闘争のなかでの苦労、ハンストに突入した時の思いなどが話された。困難な時も「日本の仲間のことを考えようと話し合い、闘い抜いてきた」という発言もあった。
 この経験を引き継ぎ、日韓労働者の相互連帯をさらに発展させていこう。

 


Copyright (C) 2006, Japan Communist League, All Rights Reserved.